米CEA委員長:欧州債務危機で米経済に「若干のリスク」

米経済諮問委員会(CEA)のクル ーガー委員長は1日、欧州債務危機が米国と世界経済に「若干のリス ク」をもたらしているとの認識を示した。

同委員長はブルームバーグ・ワシントン・サミットで、ここ数週間 「一部の国で金利上昇」が見られるものの、欧州諸国はソブリン債危機 の打開で前進していると語った。

その上で、「依然として状況は昨年の夏よりもずっと良いようだ」 として、「引き続き欧州諸国には問題に対処する能力がある」と述べ た。

原題:Krueger Sees ‘Some Risk’ to U.S. From European Debt Crisis (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE