中国:4月の製造業PMI、53.3-生産活動は5カ月連続拡大

中国の製造業活動は4月に、5カ月 連続で拡大した。政策当局にとって追加緩和に動く必要性を後退させる 内容となった。

中国国家統計局と中国物流購買連合会が1日発表した4月の製造業 購買担当者指数(PMI、季節調整済み)は53.3と、前月の53.1から上 昇した。これは1年ぶりの高水準。ブルームバーグ・ニュースがまとめ たエコノミスト27人の予想中央値では53.6と見込まれていた。同指数 は50を上回ると製造業活動の拡大を示す。

今回の統計は、中国が1-3月(第1四半期)に記録した約3年ぶ りの低い経済成長ペースから回復しつつある可能性を示唆している。

UBSの香港在勤エコノミスト、汪濤氏はPMI発表前に、「緩和 策は既に進められており、成長が戻りつつある」とした上で、「現在の 政策目標の実行が4-6月(第2四半期)の成長回復を支援する上で十 分であり、追加緩和策の必要はない」との見方を示していた。

英HSBCホールディングスとマークイット・エコノミクスが先週 発表した4月の製造業PMI速報値は、生産活動が6カ月連続で縮小し た可能性を示唆していた。同指数の改定値は2日に発表される。

原題:China Manufacturing Expands Fifth Straight Month in April (1)(抜粋)

--取材協力:Ailing Tan、Chua Baizhen、Penny Peng、Regina Tan.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE