東京エレク株が大幅安、今期営業利益は市場予想を下回る-東京市場

東京エレクトロン株が大幅安。約1 年2カ月ぶりの日中下落率を記録した。4月27日発表の2013年3月期の 連結営業利益予想が市場予想を下回り、売りが膨らんだ。

下落率は一時、前営業日比9.5%安(4030円)となり、東日本大震 災直後の11年3月15日に記録した13%以来の大きさとなった。午前の終 値は、同400円(9.0%)安の4055円だった。

同社が発表した今期営業利益予想は、前期比22%減の470億円。ブ ルームバーグ・データによるアナリスト市場予想618億円を下回った。 売上高予想は同6.8%減の5900億円、純利益予想は同18%減の300億円だ った。

クレディ・スイス証券の前川英之アナリストは同月30日付メモで、 同社の営業利益予想を「ネガティブな印象」と指摘。4-6月期受注高 見通しも株式市場の期待を裏切る内容だったとして、「短期的に株価の 調整は避けられない」とした。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE