アルゼンチンと韓国の規制当局、米グーグルの商習慣で調査

インターネット検索最大手の米グー グルの商慣行をめぐり、アルゼンチンと韓国の規制当局が調査を進めて いることが同社の届け出で明らかになった。

グーグルが米証券取引委員会(SEC)に今週提出した文書による と、アルゼンチンの独禁法当局と韓国の公正取引委員会が同社の「ある 商習慣」について調査を行っている。

同社は電子メールで、「アルゼンチン競争委員会から当社の検索お よび検索広告サービスについて予備調査を進めているとの通知を受け た。質問に対して当社は喜んで回答する」との声明を発表。韓国の調査 については「昨年着手されたもので、引き続き当局に協力する」と説明 している。

アルゼンチン競争委に就業時間外にメッセージを残したが、今のと ころ返答はない。

原題:Google Is Being Investigated by Argentina, Korea Regulators (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE