デンソー幹部、禁錮1年2月-米国での価格操作の罪認める

デンソー幹部の服部誠氏は、米国で 販売された自動車に取り付けられたヒーターのコントロールパネルをめ ぐる価格操作や談合の罪を認め、1年2月の禁錮刑を受け入れた。米司 法省が26日に電子メールを通じて発表した。

原題:Denso Corp. Executive Pleads Guilty to Car Heater Price Fixing(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE