H&Rブロック社債保証コスト、上昇-暫定決算が予想下回る

26日のクレジット・デフォルト・ス ワップ(CDS)市場では、米税務サービス最大手H&Rブロックの社 債保証コストが大幅上昇。同社が25日発表した利益と売上高の暫定値が アナリスト予想を下回ったことが響いた。

フェニックス・パートナーズ・グループによると、H&Rブロック のCDSスプレッドはニューヨーク時間午後4時8分(日本時間27日午 前5時8分)現在、68ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇 の508bp。ブルームバーグが集計したデータによれば、この上げ幅 は2010年5月以来の大きさ。

ブルームバーグのデータによると、北米企業の信用リスクの指標で あるマークイットCDX北米投資適格指数のスプレッドは1.4bp低下 の96.2bpと、3日連続の下げ。

同スプレッドは一時上昇していた。欧州連合(EU)の欧州委員会 が同日発表した4月のユーロ圏景況感指数(速報値)は92.8と、3月 の94.5(改定値)から低下。ブルームバーグ・ニュースがまとめたエコ ノミスト29人の予想中央値(94.2)を下回り、欧州の景気低迷が深刻化 しつつあるとの懸念が高まった。

原題:H&R Block Credit-Default Swaps Surge as Put-Back Claims Increase(抜粋)

--取材協力:Zachary Tracer.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE