米ニューモントの1-3月期:予想上回る利益-金生産が好調

米最大の産金会社ニューモント・マ イニングの1-3月(第1四半期)決算は、利益がアナリスト予想を上 回った。生産が予想を上回ったことが寄与した。

26日の発表によると、純利益は1株当たり0.97ドルと、前年同期 の1.03ドルから減少。一部項目を除いた1株利益は1.15ドルで、ブルー ムバーグがまとめたアナリスト13人の予想平均1.13ドルを上回った。売 上高が26億8000万ドル(約2200億円)と、前年同期の24億7000万ドルか ら増加。6人の予想平均は27億ドルだった。

金生産量は131万オンスだった。RBCキャピタル・マーケッツの アナリスト、スティーブン・ウォーカー氏とスタイフェル・ニコラウス のアナリスト、ジョージ・トッピング氏の予想はそれぞれ128万オン ス、129万オンスだった。

リチャード・オブライエン最高経営責任者(CEO)は、今年最 大520万オンスと見込まれる金生産を2017年までに約700万オンスに拡大 する計画だ。ニューヨーク市場での1-3月期の金相場は平均で1オン ス=1694ドルで、前年同期を22%上回った。

原題:Newmont First-Quarter Profit Beats Estimates on Gold Production(抜粋)

--取材協力:Simon Casey.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE