インド株:続落、信用格付けを懸念-減益のスターライト安い

26日のインド株式相場は続落。イン ドの信用格付けが引き下げられるとの懸念が高まり、米景気に対する楽 観を打ち消した形となった。

インドの産銅最大手、スターライト・インダストリーズは下落。同 社の1-3月(第4四半期)決算は34%減益となり、利益は3四半期連 続でアナリスト予想を下回った。石炭生産で世界最大手のコール・イン ディアは1週間ぶりの大幅高。

ボンベイ証券取引所のセンセックス30種指数は前日比20.62ポイン ト(0.1%)安の17130.67で終了。

米各付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は25日、 インドの景気減速と経常赤字拡大に伴うリスクを理由に挙げ、同国の自 国通貨建て信用付け見通しを「ステーブル」から「ネガティブ」に引き 下げた。

スターライト(STLT IN)は2.5%安の105.30ルピーで引けた。コー ル・インディア(COAL IN)は2.8%上げ359.40ルピーとなった。

原題:Indian Stocks Decline for Second Day After S&P Cuts Outlook(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE