米ゴールドマン元バンカー、ドバイ金・商品取引所のCEOに

アラブ首長国連邦(UAE)のドバ イ首長国にある先物・デリバティブ(金融派生商品)取引所、ドバイ 金・商品取引所(DGCX)は、ドイツ銀行と米ゴールドマン・サック ス・グループの元幹部、ゲーリー・アンダーソン氏を最高経営責任者 (CEO)に任命した。

DGCXが25日、電子メールで送付した文書によると、アンダーソ ン氏は30年以上にわたって金融業界で勤務。デイトレーダーにサービス を提供するトリニティ・ファイナンシャル・グループから移籍する。

DGCXではゴールドマン・サックスの元社員だったスティーブ ン・ゲートレル氏が昨年11月にCEOに就任したが、今年2月に辞任し ている。同取引所によると、同氏は「個人的な理由」で辞任した。

DGCXの文書によると、アンダーソン氏は英国人で、ゴールドマ ンではロンドン国際金融先物取引所のフロアマネジャーとして先物・オ プション取引の責任者を務めていた。1997年にドイツ銀に移籍し欧州事 業で電子取引の導入に携わった後、地域取引所サービスの責任者を務め た。

DGCXは中東初の商品デリバティブ市場として2005年に創設され た。ドバイ・マルチ商品センターとファイナンシャル・テクノロジー ズ・インディア、インド・マルチ商品取引所の共同事業。金や通貨のト レーディングの拡充を目指し、世界の主要な指標原油に連動するデリバ ティブを提供している。20日には銅先物の取引を開始した。

原題:Ex-Goldman Banker Anderson Tapped to Head Dubai Gold Bourse (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE