コンスタンシオ副総裁:ECBインフレ認識変わってきている

欧州中央銀行(ECB)のコンスタ ンシオ副総裁は25日、ECBのインフレに対する認識は今月のより早い 段階とは異なると語った。

コンスタンシオ副総裁はルクセンブルクで記者団に対し、「われわ れは、原油価格が引き続き上昇することはないと考えている」と発言。 「至るところで経済成長が若干鈍化しつつあり、原油と商品からのイン フレのリスクに対するわれわれの見解は以前と異なる」と説明した。

副総裁はECBの現在のスタンスについて、「全てがシナリオ通り に進めば適切だ」とした上で、「インフレリスクは均衡しており、われ われはインフレが年末まで低下し、来年初めまでに2%を下回ると予想 している」と述べた。

原題:Constancio Says ECB View on Inflation Is Different From Before(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE