ブラジル投資銀BTG、IPO規模1580億円-今年国内2件目

ブラジルの投資銀行BTGパクチュ アルの新規株式公開(IPO)は最大36億6000万レアル(約1580億円) 規模になる。企業価値を145億ドル(約1兆1800億円)と評価してい る。

資産家アンドレ・エステベス氏が率いるBTGは24日、IPO価格 は1株31.25レアルと発表した。仮条件は28.75-33.75レアルだった。 BTGは新株9360万株を発行し、同社株主による売り出し分は2340万株 となる。公開する株式は、BTGと同行のプライベートエクイティ (PE、未公開株)投資部門の価値を表すものになる。

ブルームバーグのデータによると、投資銀行業界のIPOでは2010 年の中国の華泰証券(23億ドル)以来の規模となった。ブラジルで独立 系投資銀が上場するのは初めて。26日からサンパウロとアムステルダム 市場で取引される。ブラジルでのIPOは今年に入って2件目。

原題:BTG’s IPO Raises $1.95 Billion, Valuing Bank at $14.5 Billion(抜粋)

--取材協力:Steve Dickson.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE