オランダ首相:足踏みの状態は許されない-議会で演説

オランダのルッテ首相は24日、現在 の経済情勢を踏まえ同国は足踏み状態でいることはできないと訴えた。

前日に内閣総辞職の意向をベアトリックス女王に伝えた首相はこの 日議会で演説し、「措置を講じる必要性が21日の土曜以降に低下したわ けではない。そうなるには問題はあまりに深刻だ」と強調。「経済は腰 折れしつつあり、雇用も圧力にさらされている。国の債務は放置できな いようなペースで増加している。これらは事実であり、誰もそれから逃 れることはできない」と論じた。

原題:Dutch Prime Minister Rutte Says Country Can’t Afford Standstill(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE