ゴールドマンが市場型の仕組みCD-LIBORと株価に連動

米銀ゴールドマン・サックス・グル ープは、金融市場の2つの指標が一定の範囲内で推移する場合に固定金 利を支払う譲渡性預金(CD)を販売する。市場の利回りの記録的な低 水準が需要を促すとみている。事情に詳しい関係者の1人によれば、ゴ ールドマンが金利と株式の両方に連動するCDを提供するのはこれが初 めて。

ゴールドマンの暫定的な開示文書によれば、「レンジアクルーアル CD」(期間15年)は、ロンドン銀行間取引金利(LIBOR)が0- 6%レンジで推移し、S&P500種株価指数が当初の価額の80%を上回 るという2つの条件が満たされる場合に年間5%の固定金利を支払う。 同社は昨年12月に市場連動型の仕組みCDの提供を開始した。

仕組みCDは、通常の固定利付CDよりも高い利回りを提供する金 融商品。業界データベースのストラクチャードリテールプロダクツ・ド ット・コムによれば、連邦準備制度理事会(FRB)がフェデラルファ ンド(FF)金利誘導目標をゼロに近い水準に長期間維持する中で、昨 年は米国内で過去最高の1271件の仕組みCDが販売された。ゴールドマ ンの広報担当、ティファニー・ガルビン氏はコメントを控えている。

条件が確定していないとして関係者が匿名で語ったところでは、ゴ ールドマンのレンジアクルーアルCDは満期前償還が可能。販売手数料 4%にヘッジ手数料3%を加えた約7%の手数料が顧客から徴収される 見通し。

リーマン・ブラザーズ・ホールディングスで仕組み商品の販売に携 わり、現在はバリック・アセット・マネジメント(ニューヨーク)のパ ートナーを務めるマイケル・デービス氏は23日の電話取材に対し、「短 期的には5%の利回りが得られる可能性が高いが、5年後からは金利の つかない10年が始まることもあり得る」と指摘した。

原題:Goldman Sachs Offers Its First CD Tied to Both Stocks, Rates(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE