オーストラリアは「巨大なバブル」、豪ドルは下落へ-謝氏

オーストラリアは「巨大なバブル」 であり、商品相場の軟化につれて豪ドルは今後下落する公算が大きいと 独立系エコノミスト、謝国忠氏は指摘した。

モルガン・スタンレーの元アジア担当チーフエコノミストの謝氏 は24日に香港で開かれたセミナーで、「オーストラリアは実際のとこ ろ、既に難しい状況に陥っている」と述べ、豪ドルが非常に強いのは需 要の減退にもかかわらず誰もが商品相場を信頼しているためだと分析し た。

オーストラリアの景気拡大のけん引役は同国の天然資源を買ってい る中国だが、謝氏の見方では中国の鉄鉱石需要は既に頭打ちになったと いう。

豪インフレ率の予想外の鈍化を受けた24日の外国為替市場では、豪 ドルは下落。日本時間午前11時41分時点では0.4%安の1豪ドル =1.0278米ドル。

原題:Australia Is a ‘Bubble’ With Currency Set to Slide, Xie Says (1)(抜粋)

--取材協力:James Mayger.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE