ネスレ、米ファイザーのベビーフード部門買収へ-9700億円

乳児用栄養食品で世界最大手、スイ スのネスレは23日、米ファイザーのベビーフード部門ニュートリション を119億ドル(約9700億円)で買収することで合意したと発表した。新 興市場での事業拡大を目指す。

ネスレの資料によれば、この買収は通期ベースで初年度から1株当 たりの利益を押し上げる。買収する部門の売り上げの約85%は新興市場 でのものだという。

ファイザーは中国ベビーフード市場で7%のシェアを持ち、今回の 買収はネスレが同市場で再び攻勢に転じることに寄与する見込み。ネス レは2005年、中国当局が粉ミルク製品に過剰なヨウ素が含まれていると 指摘したことから一部製品を回収、同市場でのシェアを同年以降落とし ていた。

サンフォード・C・バーンスティーンのアナリスト、アンドルー・ ウッド氏は18日の顧客向けリポートでこの買収について、「ネスレにと っては非常に大きな戦略的な意味があるものだ」と指摘していた。

原題:Nestle Agrees to Buy Pfizer Baby Food Unit for $11.9 Billion (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE