中国減速は「かなり進行」、今年と来年の成長率は約8%に-NAB

中国経済の成長鈍化は「かなり進行 している」と、ナショナル・オーストラリア銀行(NAB)が指摘し た。NABが電子メールで20日配布したリポートによれば、中国の経済 成長率は2012、13両年とも約8%に低下する見込み。

NABは、中国経済が引き続き短期的にはソフトランディングする ことが可能だと分析。年内に数回、中国が預金準備率を引き下げるとも 予想した。貸出金利については、今年は引き下げが1回あると見込んで いる。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE