ボルカー・ルール、銀行は14年7月までに順守を-米当局

ウォール街の銀行は自己勘定取引を 規制するボルカー・ルールの順守に向けて「誠実」な努力をする限り、 2年の準備期間を与えられる。米監督当局が明らかにした。

連邦準備制度など5つの米監督機関は19日、銀行は事業活動や投資 をボルカー・ルールに「完全に合致」させるため、金融規制改革法(ド ッド・フランク法)により「丸々2年間」を与えられるとの声明を発表 した。また連邦準備制度は2014年7月21日までの準備期間を延長する権 限を有すると付け加えた。

声明では、「この準備期間中、銀行は規制に適応できるよう、それ ぞれの事業活動や投資にふさわしい形で誠実に取り組まなければならな い」とした。

業界団体ファイナンシャル・サービシズ・ラウンドテーブルのチー フ・ロビイスト、スコット・タルボット氏は、当局の声明は「良い一歩 だが、法務・コンプライアンス部門の懸念を解消するには不十分だ」と 指摘。ボルカー・ルールを実施する法令には「うやむやにされたままの 問題が数百もあり、このため法令順守は不可能とまでは言わないものの 困難になっている」と説明した。

銀行規制当局者は1カ月余り前から、ボルカー・ルールの施行期限 である今年7月21日を恐らく守れないとの見通しを示していた。

モルガン・スタンレーやJPモルガン・チェースなどの幹部らは、 ボルカー・ルールが複雑過ぎると批判。同ルールに関する意見募集期間 中、当局には1万7000余りの意見書が寄せられた。

バーナンキ連邦準備制度理事会(FRB)議長は2月29日、FRB を含む当局は7月の期限までに同ルールの策定作業を完了できないとの 見通しを示した。

原題:Fed Confirms Banks Must Conform to Volcker Rule by July 2014(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE