インド株(終了):上昇、IMF景気見通しと欧州不安後退で

インド株式相場は上昇。国際通貨基 金(IMF)が世界経済の成長見通しを引き上げたほか、好調なスペイ ンの国債入札を受けて欧州債務危機が深刻化するとの懸念が後退したこ とも手掛かりとなった。

高級車メーカーのジャガーランドローバーを傘下に持つタタ・モー ターズは上場来最高値を更新。国内大手銀のHDFC銀行も最高値を記 録。1-3月(第4四半期)利益が30%増加したことが好感された。

ボンベイ証券取引所のセンセックス30種指数は前日比34.45ポイン ト(0.2%)高の17392.39で終了した。一時は1%高となった。

タタ・モーターズ(TTMT IN)は2.8%高の309.75ルピーと、年初来 上昇率は74%に達した。HDFC銀(HDFCB IN)は1.4%高の537.65ル ピーとなった。

原題:Indian Stocks Advance as IMF Boosts Global Growth Forecast (抜粋)

--取材協力:Shikhar Balwani、Santanu Chakraborty.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE