ユンケル氏:ユーログループ議長の退任決意を堅持-ツァイト紙

ルクセンブルクのユンケル首相兼国 庫相は、ユーロ圏財務相会合(ユーログループ)の議長から退く意向を あらためて示した。ドイツ紙ツァイトが同首相とのインタビューを引用 して報じた。

同紙によると、ユンケル首相は今夏の任期満了に伴い退任する決意 を「堅持している」と語った。後任探しが難航しているため、同首相が 議長にとどまるとの観測が浮上していたという。

ユンケル首相の退任決意が固いことからショイブレ独財務相が後任 となる確率が高まったとも、ツァイトは伝えた。

原題:Juncker Confirms Decision to Quit as Eurogroup Head, Zeit Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE