米ファースト・ソーラー:従業員の30%削減へ-独工場閉鎖

薄膜太陽電池モジュール・メーカー の米ファースト・ソーラーは、従業員全体の30%に相当する約2000人を 削減する。欧州市場の環境悪化に対応する。

17日の同社発表によれば、ドイツで1工場を閉鎖するほか、マレー シアで4つの生産ラインを停止する予定で、人員削減の大半はその2工 場が対象となる。同社は解雇手当や関連費用として2億4500万-3 億7000万ドル(約200億-300億円)を計上する。

原題:First Solar Cuts 30% of Jobs, Closes Plants as Demand Slows (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE