3月米小売売上高:0.8%増加、建設資材は3%増-天候が寄与

3月の米小売売上高は前月比で予想 を上回る伸びを示した。米消費者はガソリン価格の上昇を何とか乗り切 っている。

米商務省が発表した3月の小売売上高(速報値)は、季節調整済み で前月比0.8%増加した。ブルームバーグ・ニュースがまとめたエコノ ミスト予想の中央値は0.3%増だった。前月は1%増(速報値1.1%増) に修正された。主要13項目のうち11項目で売り上げが増加した。

BNPパリバのシニア米国エコノミスト、ジェレミー・ローソン氏 は、「燃料価格の上昇が消費者心理や支出を損ねている兆候は示されて いない」と述べた。

建設資材は3%増。天候に恵まれたことが売り上げ拡大につながっ た可能性がある。自動車・同部品は0.9%の増加。自動車を除く小売売 上高は0.8%増。エコノミスト予想中央値は0.6%増だった。ガソリンス タンドの売り上げは1.1%増加した。

国内総生産(GDP)の算出に使用される自動車、ガソリン、建設 資材を除く小売売上高は0.4%増と、前月の0.5%増から減速した。

ください。

原題:Retail Sales in U.S. Increased More Than Forecast in March (2) (抜粋)

--取材協力:Chris Middleton.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE