世界の金持ち20人:8650億円失う、成長懸念で株安-富豪指数

世界の大富豪上位20人は4月第2週 に、合計107億ドル(約8650億円)の資産を失った。ブルームバーグ・ ビリオネア指数が示した。欧州債務危機や、中国や米国の経済成長ペー スをめぐる懸念を受け、世界的に株安となったことが響いた。

スペイン小売業界の富豪、アマンシオ・オルテガ氏の資産は13 億8000万ドル減少した。ファッションチェーン「ザラ」を展開するイン ディテックスの株式は4%下落。これを受け、同氏の純資産は推定380 億ドルに減少した。指数によると、オルテガ氏(76)の富豪番付は6 位。

米フェデレーテッド・インベスターズのファンドマネジャー、ジェ フリー・パザネーゼ氏は、「打撃を受けずにすんだ市場を見つけるのは 困難だ」と指摘した上で、「彼らが資産の心配をすべきかといえば、答 えはノーだ。資産運用の良い機会が幾つかあるのではないか」と述べ た。

メキシコの資産家、カルロス・スリム氏の資産は16億2000万ドル減 少。同氏が経営権を握る携帯電話サービス会社、アメリカ・モビルの ADR(米国預託証券)は0.7%安となった。スリム氏(72)は長者番 付1位を維持した。

原題:World’s Richest Lose $11 Billion as Growth Concerns Hurt Stocks(抜粋)

--取材協力:Josh Friedman.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE