2012年末の元相場予想を据え置き-キャピタル・エコノミクス

キャピタル・エコノミクスは2012年 末の中国人民元の対米ドル相場予想を1ドル=6.20元に据え置いた。電 子メールのリポートで明らかにした。また、今回の元の変動幅変更につ いて元相場に与える影響はほとんどないかもしれないと指摘した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE