米グーグル:法律違反ない-連邦通信委員会のデータ収集慣行調査で

米グーグルは15日、連邦通信委員会 (FCC)が同社のデータ収集慣行を調査していた問題で、「いかなる 法律違反もなかった」との声明を発表した。

同社は「FCCが指摘したように、わが社は監督当局が必要として いるすべての資料を提出した」と説明。「わが社は調査に関するFCC の指摘には同意しない」としている。

FCCは13日に、グーグルが調査に協力しなかったとして制裁金2 万5000ドルを求めた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 麗英二 Eiji Toshi +81-3-3201-2421 etoshi@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE