【今週の債券】長期金利は昨年来最低を更新か-欧州懸念や緩和観測

今週の債券市場で長期金利は昨年 来最低を更新するとの見方が出ている。欧州債務問題への懸念や日銀 追加緩和観測の強まりで金利低下圧力がかかりやすいことが背景。

長期金利の指標となる新発10年債利回りについて、ブルームバー グ・ニュースが13日に市場参加者4人から聞いた今週の予想レンジは、 全体で0.90-1.00%。昨年来最低の0.935%を下回り2010年11月初 め以来の低水準まで達する予想となった。前週末の終値は0.94%。

欧州では債務問題が再燃しており、安全資産の日本国債などに資 金が流入しやすい。前週はスペイン国債利回りの上昇を受けて国内金 利低下が加速した。スペイン銀行(中銀)が13日発表したところによ ると、同国の銀行による3月の平均純借入額は2276億ユーロ(約24 兆2200億円)に増えた。2月は1524億ユーロだった。また、中国の 国内総生産(GDP)が市場予想を下回り、世界景気の先行き不安が 高まっていることも債券相場を支える見込み。

こうした中、日銀が「経済・物価情勢の展望(展望リポート)」を まとめる今月27日の金融政策決定会合で追加緩和に踏み切るとの見 方が強まっている。ドイツ証券の山下周チーフ金利ストラテジストは 「27日会合で追加緩和が実施される可能性が高まっている。2013年度 にCPI(消費者物価指数)の1%上昇を見通せるとは考えにくく、 定期的な追加緩和が正当化されやすい」と指摘。緩和観測を背景に「短 いゾーンはしっかり、先物にも売り圧力がかからない感じ」と述べた。

5年債入札、一定の需要との声

17日に5年利付国債(4月発行)の入札が実施される。日銀によ る追加緩和観測や足元の資産買い入れオペで需給環境は良好。新発5 年債利回りは節目の0.3%を下回って推移しており、入札に対する警 戒感は出ていない。みずほ証券の早乙女輝美債券ストラテジストは、 「水準的に需要は強くないものの、5年債には買い替えの対象として 一定の需要が見込まれる」と分析した。

今回の5年債入札について、13日の入札前取引では0.29%程度で 推移しており、表面利率(クーポン)は前回債と横ばいの0.3%が見 込まれている。発行額は前回債と同額の2兆5000億円程度。一方、19 日には流動性供給入札が実施される。発行額は3000億円程度。

13日夕までに集計した市場参加者の今週の予想レンジは以下の 通り。先物は6月物、10年国債利回りは新発の321回債。

◎JPモルガン・アセット・マネジメントの塚谷厳治債券運用部長

先物6月物142円20銭-143円10銭

10年国債利回り=0.90%-1.00%

「日銀の金融緩和期待を背景に売りが出ない中、相場はじり高で 推移すると予想している。5年債入札は順調な結果になるのではない か。日銀が国債を購入しているため、需給が良好なことに加えて、4 月27日の日銀金融政策決定会合に向けて緩和観測が継続することか ら買いが入るとみている」

◎岡三アセットマネジメントの山田聡債券運用部長

先物6月物142円10銭-142円90銭

10年国債利回り=0.91%-0.98%

「景気が緩やかな回復基調を維持していることもあって、10年債 利回りは昨年来最低の0.935%下回る場面があっても低下余地は限定 的とみている。5年債入札は波乱なしか。日銀の緩和期待が根強く、 外国債売却資金などの受け皿になるとみるが、こちらも0.3%割れの 水準は積極的に買えない」

◎SMBC日興証券の土井俊祐マーケットアナリスト

先物6月物142円00銭-142円80銭

10年国債利回り=0.93%-0.98%

「今週は新発10年債利回りで0.95%を挟んだもみ合いを見込む。 3月の米雇用統計をきっかけに、QE3(量的緩和第3弾)期待が再 燃している。加えて、月末の日銀金融政策決定会合での追加緩和期待 も相場を下支えするとみている。もっとも、10年債利回りが0.90%を 割り込む材料には欠けるとみている」

◎トヨタアセットマネジメントの浜崎優チーフストラテジスト

先物6月物142円00銭-142円75銭

10年国債利回り=0.93%-1.00%

「相場は下押し後もみ合い。欧州懸念や米景気の先行き不安で長 期金利が年初来最低を付けたが、金利低下の持続性には疑問もある。 米重要指標発表が多く、景気に対する評価も変わりやすい。QE3の 思惑も揺れ動きそう。もっとも、金利が大きく上昇する材料は見込み づらく、投資家の押し目買いが下支えする」

--取材協力:池田祐美、赤間信行、船曳三郎 Editors:青木勝、山中 英典

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: 東京 山中英典 Hidenori Yamanaka +81-3-3201-8347 h.y@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先:

大久保義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 yokubo1@bloomberg.net

Rocky Swift +81-3-3201-2078 or rswift5@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE