リーマンの英部門、年内に債権者への初回支払い実施-管財人

破産申請から3年半余りが経過した 米リーマン・ブラザーズ・ホールディングスの英部門管財人は、同部門 が年内に債権者への支払いを開始することを明らかにした。

リーマン・ブラザーズ・インターナショナル・ヨーロッパ( LBIE)の管財人を務めるプライスウォーターハウスクーパース(P wC)が進ちょく状況に関する13日付の報告書で発表した。具体的な支 払額については明記していない。

PwCのパートナー、トニー・ロマス氏は、「状況がはっきりして きたようであり、年内に無担保の債権者に最初の暫定的な支払いを実施 できるめどが立った」と述べた。

こうした動きは、英最高裁判所が2月、会社管理手続きでリーマン の顧客に最優先の権利があるとの判断を下したことに続くものだ。リー マンの顧客の立場をめぐる混同や、顧客と自己勘定の資金を一緒にする 同行の慣行が原因で、英部門が保有する資金や資産の返還が遅れてい た。

原題:Lehman U.K. Unit to Make First Payment to Creditors by Year End(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE