北朝鮮のロケットは洋上に落下、日本への影響なし-政府発表

日本政府は13日午前、北朝鮮が予告 していたロケット打ち上げについて、午前7時40分ごろ、何らかの飛翔 体が発射され1分以上飛行したものの、洋上に落下したもようだと発表 した。日本の領域への影響はないとしている。

田中直紀防衛相と藤村修官房長官がそれぞれ記者会見して発表し た。NHKテレビは政府の情報として、飛翔体は北朝鮮の西岸から南の 方向に発射された後、数個に分かれたという。

政府は午前8時40分から安全保障会議を開催する。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE