ミネアポリス連銀総裁:欧州は財政赤字削減で前進している

ミネアポリス連銀のコチャラコタ総 裁は、欧州各国政府が財政赤字削減に向けて「前進」し、債務危機再燃 の可能性が減少したとの見解を示した。

同総裁は12日、ミネソタ州での講演後の質疑応答で、「昨年末から 間違いなく状況は改善されている」とした上で、「6カ月前よりもはる かに良い状態にある」と強調した。

原題:Fed’s Kocherlakota Sees European ‘Headway’ on Cutting Deficits(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE