イタリアとスペイン債下落、ドイツ債とのスプレッドが拡大

ロンドン時間10日朝の欧州債市場で イタリアとスペイン国債が安く始まり、ドイツ国債との利回り格差が拡 大した。

ロンドン時間午前7時45分(日本時間午後3時45分)現在、イタリ ア10年債利回りは6ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇 の5.51%。ドイツ債とのスプレッドは10bp拡大し381bp。一時は2 月16日以来で最大の388bpに達した。

スペインの10年債利回りは5bp上昇し5.80%。ドイツ債とのスプ レッドは一時412bpと昨年11月30日以来で最大になった。

原題:Italian, Spanish Bonds Decline, Widening Yield Spread to Bunds(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE