フェイスブック:画像共有アプリのインスタグラムを買収

ソーシャル・ネットワーキングサー ビス(SNS)世界最大手の米フェイスブックは、携帯端末向け画像共 有アプリケーションを手掛けるインスタグラムを現金と株式およそ10億 ドル(約816億円)で買収することで合意した。フェイスブックとして はこれまでで最大規模の買収となる。

フェイスブックが9日、ウェブサイトで発表したところによると、 買収は4-6月(第2四半期)に完了する見通し。フェイスブックはイ ンスタグラム買収後も同社を独立企業として存続させる。

フェイスブックのマーク・ザッカーバーグ最高経営責任者 (CEO)はウェブサイトの自身のページに、「全てをフェイスブック に統合させるよりも、インスタグラムの強みや特長を維持し、伸ばすこ とに留意すべきだ」と説明。「そうした理由から、われわれはインスタ グラムを独立企業として強化・成長させることにコミットしている。イ ンスタグラムのアプリケーションおよび関連ブランドは世界中の何百万 というユーザーに愛されている。われわれの目標は、このアプリケーシ ョンとブランドを一層多くの人に広めることだ」と続けた。

インスタグラムは、2010年10月にケビン・シストロム、マイク・ク リーガー両氏が設立し、現在は3000万を超える登録ユーザーを抱える。

原題:Facebook Agrees to Buy Instagram Photo App for $1 Billion (1)(抜粋)

--取材協力:Sarah Frier、Ari Levy.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE