野田首相が白川総裁と会談、政府・日銀の連携が目的と藤村氏説明

(藤村氏の発言を追加し、更新します)

【記者:広川高史】

4月6日(ブルームバーグ)野田佳彦首相は6日午前、日銀の白 川方明総裁と会談した。藤村修官房長官が午前の閣議後会見で明らか にした。

藤村氏は会談の目的について「政府、日銀はできるだけ緊密に連 携をとってということの一つの行動」としながらも、「中身については 一切、申し上げられない」と述べた。NHKによると、会談は首相官 邸近くのホテルで約1時間行われたという。

日銀は週明けの4月9、10の両日に金融政策決定会合を行う予定。 首相と白川総裁との会談は、日銀が2月14日に消費者物価指数(CP I)の前年比上昇率1%を目指して追加の金融緩和に踏み切る政策を 決定した翌15日にも行われた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE