人民元:下落、1月来の大幅安-輸出鈍化で中国が姿勢修正か

中国人民元は5日、対ドルで1月以 来の大幅安となった。中国当局が輸出の伸び鈍化に対処するため、元相 場上昇容認の姿勢を修正するとの観測が高まった。

中国外国為替取引システム(CFETS)によると、人民元は前営 業日である3月30日の終値に比べ0.27%安い1ドル=6.3153元。これは 1月20日以来の大きな下げ。

ブルームバーグが集計したデータでは、元の1年物ノンデリバラブ ル・フォワード(NDF)は0.09%安の6.3330元。香港オフショア市場 で人民元は0.12%安の6.3150元。

原題:Yuan Declines on View China Will Counter Gains: Shanghai Mover(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE