国際投信グロソブは「先進周辺国」に資産の半分を投入

国際投信投資顧問が運用するアジア 最大の債券ファンド「グローバル・ソブリン・オープン」は、米国やユ ーロ圏、新興市場国の経済成長による恩恵を受けやすく、財政や金融シ ステムの健全度が高い最上位格付けの「先進周辺国」へ運用資産の半分 強を投じている。世界経済の回復で内外金利差拡大と円安が進むと予想 し、日本国債の比率は下げる方針だ。

同ファンドの運用責任者、堀井正孝債券運用部長(45)は4日のイン タビューで、「昔はドルやユーロが中心だった」が、今や「先進周辺国 の通貨建て資産がポートフォリオの約半分を占めている」と発言。米国 やユーロ圏は構造問題の解決に時間がかかるため、「景気が良くなって も、すぐには利上げしない」が、オーストラリアや、カナダ、スウェー デン、ノルウェーなど同社が先進周辺国と定義付ける国は経済成長によ る金利上昇や通貨高による「恩恵を受ける」と説明した。

グロソブは経済協力開発機構(OECD)に加盟しているシングル A格以上の先進国が投資対象だ。しかし、資源輸出国でもある先進周辺 国に投資すれば、新興市場国が世界の経済成長をけん引する「恩恵を間 接的に受ける」効果もあると指摘。長期的な商品市況高も追い風になる と語った。「先進周辺国の中で分散を効かせる」ため、2月からはニュ ージーランドにも投資を進めている。

ポートフォリオの通貨別構成比は3月末時点で、オーストラリア国 債と豪ドル建て政府機関債が19.3%、カナダ国債が11.6%、ノルウェー は11.2%、スウェーデンが7.9%、NZランドは0.8%。5か国合計 で50.8%と運用資産の半分強を占める。債券運用の有力指標とされるシ ティグループの世界国債指数では加国債は2.1%、豪国債は1%にとど まる。

円債は削減、金利差と円安

一方、日本国債が占める比率は3月末に10.4%。堀井氏は「直近で は23%程度まで増やしたが、少しずつ円の比率を落としていく」と述べ た。世界経済の下振れや欧州債務危機、円高進行といった「悪材料を市 場が大体全部織り込んだ」と分析。「世界経済が回復していく」ため、 徐々に「内外金利差が開き、円安傾向になっていく」と説明した。

日本の公的債務残高は国内総生産(GDP)の約2倍と主要国で最 悪の状況。政府の試算では、消費税率を10%に引き上げても2020年度に 基礎的財政収支(プライマリーバランス)を黒字化する目標を達成でき ない見通しだ。野田佳彦内閣は先月30日、消費税率を現在の5%から14 年4月に8%、15年10月に10%へ2段階で引き上げる消費増税法案を閣 議決定。ただ、11年度から20年度までの平均で名目3%程度、実質2% 程度の経済成長が努力目標となり、10%超への追加増税条項は削除され た。現時点では法案成立のめどは立っていない。

堀井氏は、欧州連合(EU)の大半が参加する新財政協定のよう に、日本も「財政赤字削減に向けて早く舵を切っていくべきだ」と述べ た。国債は「税金を担保に将来、投資家にお金が返ってくるという信頼 の下で値段が付いている」と指摘。消費増税論議の混迷が続けば、投資 家の疑念が高まりかねないと懸念を示した。

米利上げ

堀井氏は、今では有力投資先である先進周辺国も1980-90年代には 「危機が訪れ、国としてリストラし、乗り越えた」結果、財政健全国に なったと指摘。日本も「もしかしたら、ある程度の危機やショックがな いと、人間というのは動けないのかもしれない」とも語った。

米連邦準備制度理事会(FRB)の金融政策に関しては、米国経済 は回復しつつあるものの、「それほど早い利上げに耐えられる状況には ない」と述べた。市場はFRBが示した「14年遅く」より早期の利上げ を織り込みつつあるが、「利上げはかなり先だし、出口戦略も相当慎重 に行われる。少なくとも年内や13年初めの利上げ予想は早過ぎる」と分 析。現状では「前倒しで利上げすると、株式・住宅市場とも二番底に陥 ってしまう」と説明した。

FRBによる「ゼロ金利が続いている以上は、金利が上昇しても債 券価格で『大やられ』する状況にはならない」と指摘。ドル相場も「ど んどん安くなる状況ではない」と話し、ポートフォリオで約2割の比率 を維持する方針を示した。

米金融政策については、米パシフィック・インベストメント・マネ ジメント(PIMCO)で世界最大の債券ファンドを運用するビル・グ ロース氏も先月28日のインタビューで、FRBは低金利政策を「比較的 しっかりと」約束していると話した。

ブルームバーグのデータによると、グロソブの運用成績は最近1年 間でマイナス0.03%。調査対象中77%のファンドを下回った。ユーロ圏 の国債とユーロ建て政府機関債は3月末にポートフォリオの12.4%を占 めた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE