「春」が訪れない国-王家の気前良さ変革阻む、若者が時限爆弾

サウジアラビアのこの男性3人は11 年前、学生時代に出会った。彼らは夢見ていた。20代半ばまでにそれぞ れ高収入の仕事や住宅、新車を手に入れ、結婚もしているかもしれない -。

20代半ばとなった今、彼らは全員、実家を離れず両親から小遣いを もらっている。定職には就いていない。ここは世界最大の石油輸出国サ ウジの首都リヤドだ。

幹線道路沿いにある最新の家電製品や家具、デザイナーズブランド 衣料を取り扱う店や、ぴかぴかの車が並ぶショールーム、フランス料理 やイタリア料理のレストランなどを見ると腹立たしい気持ちになると、 3人は話す。

こうした店舗の大部分は外国人が経営している。彼らの多くは帰国 すれば、住宅や車を持ち、結婚相手を得る金銭的な余裕がある。サウジ 王国の富の恩恵を明らかに多く受けている人たちだ。ブルームバーグ・ マーケッツ誌5月号が伝えている。

「どの企業も経験のある人が欲しいと言うけれど、自分にはそれが ない」と3人の1人、フセイン・アル・ガムディ氏(25)は語った。 「企業はそのため、経験のある外国人を採用し、われわれが仕事に就い て実力を示す機会を与えてくれない」と不満を口にした。

アル・ガムディ氏とその友人ら30歳未満の年齢層はサウジの人口 の66%を占める。この層はまた、同国で最も失業率が高い。サウジ統計 情報中央局のデータによれば、20-29歳の労働人口の約27%は仕事に就 いていない。スペインの16-29歳の失業率は2011年10-12月(第4四半 期)に36.4%と欧州連合(EU)加盟国中で最も高いが、サウジはそれ に匹敵する。

外国人が労働担う

サウジ政府は雇用対策として、企業に対し職務の少なくとも30%で サウジアラビア人の雇用を義務付ける割当制度を進めてきた。しかし同 国労働省によれば、達成率は現在のところ目標の3分の1にとどまる。

同国の人口2800万人のうち約860万人は外国人で、労働力の大部分 を担っているのも外国人。統計情報中央局の最新データ(2009年)によ ると、サウジアラビア人約1900万人で仕事に就いている人は430万人に すぎない。

中東では市民の反政府抗議運動がチュニジアやエジプト、リビア、 イエメンでの政権崩壊につながり、シリアやバーレーンの体制も揺さぶ っている。これら全ての国で混乱の火付け役となったのは、仕事のない 若者だった。米ジョージタウン大学の現代アラブ研究センターのジャ ン・フランソワ・セズネック教授は、「若年層の失業はサウジの時限爆 弾だ」と指摘する。

金銭で封じ込め

サウジのアブドラ国王は昨年、雇用創出や住宅建設などに1300億ド ル(約10兆7500億円)を投じる計画を明らかにした。ファキーフ労相は 同年5月、サウジアラビア人の雇用率の高い企業に報いる失業削減プロ グラムを発表している。

セズネック教授は、「アラブの春に触発された市民の行動を鈍らせ るためにサウジ当局が取った措置は彼らに金銭を与えることだった」と 分析した。

ただ失業状態が長引いていることで、その影響も広がりかねない。 即興のコメディークラブや女子バスケットボール・リーグ創設など非公 認の取り組みは一部に見られるものの、サウジの若者は鬱積(うっせ き)した気持ちを解消する手段に乏しく、失業へのフラストレーション を高めている。

英エコノミスト・インテリジェンス・ユニット(EIU)の中東担 当リージョナル・ディレクター、デービッド・バター氏は、政治的混乱 が収拾できなくなれば石油産業とその輸出が脅かされる可能性があると 話す。サウジの石油の確認埋蔵量は2630億バレルで世界最大だ。

金の成る木

社会活動家のアブドラ・ハミダッディン氏は、サウジに近い将来ア ラブの春が訪れる可能性は低いとみている。失業者を金銭的に支援する 仕組みが確保されており、経済的打撃を受けている層が十分に大きくな いことが一因だという。

同氏はまた、サウジ政府の気前の良さが人々に現状維持を望む気持 ちを生んでいると指摘した。政府は、失業者に対して就職支援をしなが ら、1年間にわたって1カ月当たり2000リヤル(約4万4000円)を支給 している。対象者は100万人を超える。

ハミダッディン氏は「国民は政府を金の成る木で、守らなければな らない存在と見なしている」と述べた。

サウジの民間部門労働者の約90%は外国人で、サウジアラビア人の 建設作業員やウエーターを探すのは難しい。サウジアラビア人は事務管 理職を好む傾向にある。

学生時代からの仲間3人の1人であるモハメド・アル・ムシャイケ 氏(25)は2年前、キャリア形成につながらないとして民間企業での事 務補助の仕事を辞めた。高校卒業後に社会に出た同氏は、政府主催の就 職フェアで2つの仕事を紹介された。店のレジ係とスーパーの在庫担当 だったという。

「ばかげた求人だった。自分は立派な仕事をしたいんだ」。金銭面 で両親に頼っているきまり悪さはあるものの、同氏はより良い求人募集 を待つ方を選んだ。

原題:Saudis Skip Arab Spring as Nation Pours Money Into Youth Jobs(抜粋)

--取材協力:Daliah Merzaban.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE