米イルミナ:株主はロシュの買収提案拒否を-1株51ドル

DNA分析機器メーカーの米イルミ ナは2日、株主に対し、スイスの製薬会社ロシュ・ホールディングから の敵対的買収提案を拒否するよう求めた。同提案は同社の価値を「著し く過小評価している」と指摘した。

ロシュは先週、当初の買収提案が退けられたことを受け、提示額 を15%引き上げて約67億ドル(約5470億円)、1株当たり51ドルとし た。ロシュの3月29日の発表資料によると、イルミナ株主からの株式買 い付けの期限はニューヨーク時間4月20日午後6時(日本時間21日午前 7時)。

イルミナの2日の株価終値は前週末比2.4%安の51.37ドル。ロシュ の買収提案引き上げが発表されて以来、新たな提示額を上回る水準で推 移している。

イルミナのジェイ・フラットレー最高経営責任者(CEO)はロシ ュのフランツ・フーマー会長への書簡で、新たな買収提案について、 「著しい成長が見込まれる業界での当社の類いまれな地位を適切に反映 していない」と指摘。「同提案は当社の株主にとって最大の利益にはな らず、提案に応じないよう株主に助言している」と説明した。書簡の内 容はこの日の発表資料で明らかになった。

イルミナの株主は18日、取締役メンバーをロシュが推す候補者と交 代させるかどうかを決定する。イルミナはこの日、株主に対し、同社の 取締役への支持を訴えた。

原題:Illumina Rejects Roche’s $6.7 Billion Hostile Takeover Offer (1)(抜粋)

--取材協力:Ryan Flinn.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE