, コンテンツにスキップする
SUBSCRIBER ONLY

ハンガリーのシュミット大統領辞任-論文盗用で博士号剥奪後

ハンガリーのシュミット大統領が2 日、辞任した。論文を盗用したとして大学側から先週、スポーツの博士 号を剥奪されていた。

2010年に就任したオルバン首相を支えてきたシュミット大統領は、 辞任を求める圧力に屈した格好となった。当初は辞めることを拒み、3 月30日には公共テレビで自身の博士号と大統領職に「関係はない」と語 っていた。

シュミット氏はオリンピックでフェンシングの金メダリストとなっ た経歴を持ち、長期間にわたって国際オリンピック委員会(IOC)の メンバーでもあった。

原題:Hungarian President Schmitt Quits After Plagiarism Ruling (1)(抜粋)

--取材協力:Andras Gergely.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE