ホンダ:タイ・アユタヤの四輪車工場は年産能力24万台で操業の計画

ホンダは31日、再開したタイ・アユ タヤの四輪車工場について、上限の年間生産能力24万台で操業する計画 と発表した。この工場は洪水被害を受けて昨年10月から生産を停止して いたが、今年3月26日に生産を再開した。26日の発表文では、4月中に 通常レベルの生産・供給体制に戻る見通しで、31日には生産再開を祝う 式典を開催予定としていた。

--取材協力:Supunnabul Suwannakij. Editor:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE