プロッサー総裁:米失業率は6%を2-3年間下回らないだろう

米フィラデルフィア連銀のプロッサ ー総裁は、米失業率が2、3年間は6%を下回らないだろうとの見通し を示した。米PBSテレビの番組「ナイトリー・ビジネス・リポート」 で語った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE