【主要朝刊】東芝・マイクロン入札参加、柳井氏首位、東電実質国有化

各紙朝刊の主なニュースは以下の 通り。

【各紙】 ▽Fリテイリ・柳井会長が3連続で首位-米誌「日本の富豪40人」 ▽消費増税法案きょう閣議決定、国民新、分裂状態-金融相らは残留 ▽政府:7月にも東電実質国有化-1兆円公的資金申請 ▽大王製紙:創業家保有の関連会社株買い取り断念、自前で新工場 ▽ホンダ伊東社長:メキシコ工場の生産能力、倍増の40万台を検討 ▽東京地裁:日航整理解雇は有効-パイロットの訴え棄却 ▽みずほ銀・コーポ銀:来年7月合併

【読売】 ▽米マイクロンと東芝:エルピーダ支援企業入札に応札へ ▽防衛省:F15がイージス艦警護、北ミサイル-きょう破壊措置命令

【朝日】 ▽モンティ伊首相:ユーロ共同債「数年後に導入」-インタビュー ▽17厚生年金基金、10年で枯渇-厚労省、年金積立金を試算 ▽日本政府:キム候補支持へ、世銀総裁-表明は先延ばし ▽北朝鮮:海外メディアに「衛星を見せる」-平和利用強調

【日経】 ▽東芝、米マイクロン:エルピーダ支援入札に参加-争奪戦へ ▽国際協力銀:総裁に奥田氏-元トヨタ社長 ▽日本企業:中国で特許出願拡大、ソニーなど-知財紛争リスク軽減 ▽大王紙経営側:自前で新工場-創業家保有の関連社株買い取り断念 ▽信託銀:外国籍投信を直接管理、AIJ問題受け-運用実態把握へ ▽羽田空港拡張に1200億円協調融資-みずほコーポなど20行 ▽ダイハツ:大分工場を「軽」生産に特化-需要増に対応 ▽丸紅:南アで鉱山の排水処理事業-東レの設備販売 ▽住友商:米に鉄道車輪販社-北・中米に高機能品 ▽キリン:ビール缶用洗浄水6割削減-新装置、5工場で稼働へ ▽良品計画:前期営業益1割増の155億円-国内事業持ち直す ▽ケーズHD:今期純利益最高、9期連続-TVは4割減収 ▽OKI:今期営業益58%増-中国でATM事業好調

【毎日】 ▽小沢グループ:役職辞任の動き-消費増税法案の閣議決定前 ▽農水省:福島産米100ベクレル超で買い上げ・廃棄-基準厳格化で ▽国際協力銀と三菱UFJ:アフリカに1億ドル融資-輸出促進

【産経】 ▽政府:公務員採用5割減、月内の閣議決定断念 ▽欧州安全網、ドイツ案は“最小限”-市場・国際社会の信認困難 ▽Fリテイリ:ジーユー銀座店きょうオープン

【東京】 ▽日本負担35億ドルで調整、米海兵隊グアム移転費増額へ-両政府 ▽日本IBMに74億円賠償命令、スルガ銀開発遅れ解約で-東京地裁

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE