米BOAにローン買い戻し求めるMBS訴訟、NY地裁が却下

米銀バンク・オブ・アメリカ (BOA)が住宅ローン担保証券(MBS)10億ドル(約824億円)強 の裏付けになっていた欠陥のあるローンの買い取りを投資家から求めら れていた訴訟で、ニューヨーク州地裁は投資家の訴えを退けた。

ニューヨーク州地裁のバーバラ・カプニック判事は28日、ウォール ナット・プレースと関連団体が昨年起こした訴訟について、「時期尚 早」だとして退けた。

BOAのカントリーワイド・ファイナンシャル部門はMBSの裏付 けになっていたローンについて虚偽の表示と保証を行ったと指摘されて いた。ウォールナットは裁判資料の中で、問題のMBSを額面で約14億 ドル相当保有していることを明らかにしていた。ウォールナットは訴え た理由について、受託銀行であるバンク・オブ・ニューヨーク・メロン (BNY)メロンがBOAを相手取りローンの買い戻し義務の実行を迫 る訴訟を起こすことを「不当に怠った」ためだと説明していた。

カプニック判事はBNYメロンがこの件の判断にはまだ時間が必要 だと表明してからわずか数日しか経過していなかったため、訴訟は「こ うした状況では時期尚早だ」との見解を示した。BOA広報担当者のロ ーレンス・グレイソン氏は今回の決定に満足しているとコメントした。 ウォールナットの弁護士には電話取材を試みたが、現時点では返事はな い。

原題:Bank of America Wins Dismissal of Mortgage Buyback Lawsuit (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE