三菱重工:陸上風車事業で約200億円の特別損失を計上-12年3月期

三菱重工業は29日、2012年3月期決

算で約200億円の特別損失を計上する予定だと発表した。発表文による と、北米での陸上風車事業が不振で棚卸資産の処分などを実施すること が理由。同期の通期業績予想については、現在精査中で、修正が必要と 判断した場合は速やかに公表するとしている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE