ペトロチャイナ:11年純利益、予想下回る-政府管理の販価で

中国最大のエネルギー会社、ペトロ チャイナ(中国石油)の2011年決算は、利益がアナリスト予想を下回っ た。原油先物値上がりはプラス要因だったものの、ディーゼル油やガソ リンなどの石油製品を政府管理価格で販売したことが響いた。

同社が29日に香港証券取引所に提出した資料によれば、純利益は前 年比5%減の1330億元(約1兆7400億円)。ブルームバーグがまとめた アナリスト20人の予想平均は1380億元だった。

原題:PetroChina Annual Profit Misses Estimates After Refining Losses(抜粋)

--取材協力:Chua Baizhen、Ryan Woo.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE