ECBオルファニデス氏:迅速で対応可能な防火壁必要

欧州中央銀行(ECB)政策委員会 メンバー、キプロス中銀のオルファニデス総裁は29日、危機の表面化に 迅速に対応できるようユーロ圏の金融ファイアウオール(防火壁)を構 築する必要があると述べた。

同総裁はコペンハーゲンでのセミナーで、「混乱の初期段階で迅速 な対応を可能とする能力を持つ必要がある。限定的な能力や厄介な決定 プロセスはその効率性を弱めるだろう」と述べた。発言内容は事前に用 意された資料に基づく。

オルファニデス総裁はまた「長期にわたりユーロ圏全体の国の資金 調達コストをできるだけ低水準に維持する必要がある。これを達成する ためには、ユーロ圏ソブリン債市場の信頼回復が不可欠だ」と続けた。

原題:Orphanides Says Euro Firewall Must Allow Prompt, Early Response(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE