ドイツ:3月の失業者数、予想以上の減少-失業率6.7%に低下

ドイツの3月の失業者数は事前予想 以上に減少した。欧州債務危機が和らぐ中でドイツ経済の基調が勢いを 増していることが示された。

独連邦雇用庁(FLO)が29日発表した3月の雇用統計によると、 失業者数は季節調整済みで前月比1万8000人減の284万人。ブルームバ ーグ・ニュースがエコノミスト36人を対象にまとめた調査では、中央値 で1万人減が見込まれていた。失業率は6.7%に低下し、20年ぶりの低 水準。

スタンダードチャータード銀行のエコノミスト、トーマス・コスタ ーグ氏(ロンドン在勤)は「10-12月(第4四半期)は景気が縮小した が、採用は今四半期に止まらなかった」として、「ドイツ経済の基調的 な強さを大きく物語るものだ」と述べた。今後数カ月、成長加速に伴い 失業が減る傾向は続くだろうと予想した。

原題:German Unemployment Fell in March Amid Economic Resilience (1)(抜粋)

--取材協力:Tony Czuczka、Kristian Siedenburg.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE