モルガンS・スミス・バーニー、MFF5本で65億円の損失

米モルガン・スタンレー・スミス・ バーニーが管理する5本のマネージド・フューチャーズ・ファンド (MFF)で昨年、7910万ドル(約65億円)の損失が発生した。このう ち利益を確保したのは1本のみで、全てのファンドで顧客資産流出に見 舞われた。

同社が米証券取引委員会(SEC)に28日提出した資料によると、 5本のうち資産規模が最大の「モルガン・スタンレー・スミス・バーニ ー・スペクトラム・セレクトLP」は昨年6790万ドルの損失を出した。 解約分は5520万ドル。

同資料によると、5本のファンドの昨年の損失は平均で9.5%。 S&P500種株価指数はほぼ変わらずだった。この5本のファンドは、 S&P500種が第2次大戦以後最悪のパフォーマンスとなった2008年に 約2億200万ドルの利益を上げていた。MFFは、株式や債券、為替、 商品などの先物で運用する。

モルガン・スタンレーの広報担当クリスティン・ポラック氏に28日 の通常の就業時間外に電子メールでコメントを求めたが、今のところ返 答はない。

原題:Morgan Stanley Brokerage Managed-Futures Funds Lose 9.5% in 2011(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE