中国:中小企業資金調達支援で試験プログラム-温州市で実施

中国政府は、資金調達の環境改善や 投資拡大を目的とする試験プログラムを実施する地区に浙江省温州市を 選んだ。同市では昨年、借金を抱えた実業家80人余りが半年間で自殺を 図ったり、倒産に追い込まれたりした。

国務院が28日、この計画を承認した。同計画の下、温州市は民間資 本による融資の規制といった課題への取り組みを主導することになる。 当局の規制が及んでいない民間資本の融資は、同市の中小企業の成長を 後押ししてきた半面、非合法のものもあるとされる。

同計画は、より市場に即した経済を発展させるために温家宝首相が 今月提唱した政府の包括的経済改革の一環。国有銀行から融資を得られ ず、民間資本の融資に手を出さざるを得ない民間企業のために、資金調 達の機会を増やすことを目指す。

クレディ・アグリコルCIBのストラテジスト、ダリウス・コワル ツィク氏(香港在勤)は電子メールで、「これは重要な決定だ」と指 摘。「民間部門による借り入れへのアクセスを促すものだ。経済全般が 減速している時に国内総生産(GDP)の伸びを維持する上で同部門が 鍵を握っている」と述べた。

原題:China Plans Small-Business Funding Pilot Program in Wenzhou (1)(抜粋)

--取材協力:Yidi Zhao、Zheng Lifei、Regina Tan、Joshua Fellman、Nathaniel Espino.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE