米フェイスブック:未公開株の取引、今週停止へ-関係者

新規株式公開(IPO)の準備を進 めているソーシャル・ネットワーク・サービス(SNS)最大手、米フ ェイスブックは、未公開株を取り扱う流通市場での同社株の取引を4月 初めまでに停止する。事情に詳しい関係者2人が明らかにした。

フェイスブックの代表者は、未公開株の売買市場を運営する会社に 対し、同社株の取引を今週停止するよう指示した。同関係者が対話の内 容が非公開として匿名を条件に語った。関係者1人によると、フェイス ブックは5月初めにIPOの実施を目指しているという。

フェイスブックは2月に50億ドル(約4140億円)規模のIPOを申 請。インターネット企業のIPOとしては過去最大となる。同社の未公 開株はシェアズポストやセカンドマーケットなど流通市場で活発に取引 されている。IPO助言会社クラスVグループのプリンシパル、ライ ズ・バイヤー氏によると、未公開株の取引停止により、フェイスブック はIPO価格の決定に向け銀行関係者や投資家と協議する中、株主基盤 について説明する時間的余裕ができるほか、株価変動を止めることがで きるという。

バイヤー氏は、フェイスブックが「ロードショー(機関投資家向け 説明会)に向かう前に、市場を落ち着かせたいと思っていても不思議で はない」と述べた。同氏はグーグルの2004年のIPOの助言に関わっ た。フェイスブックの広報担当者、ジョナサン・ソー氏はコメントを控 えた。

シェアズポストは27日に利用者に対する電子メールで、フェイスブ ック株の入札を30日に移したこと明らかにした。それまでは4月2日に 予定されていた。

同社は28日の顧客に宛てた文書で、「フェイスブックの要請で、シ ェアズポストは同社の公開市場への秩序ある移行を助けるため、フェイ スブック株の取引の仲介を金曜日終了時で停止する」と説明した。

原題:Facebook Is Said to Halt Secondary-Market Trading This Week (1)(抜粋)

--取材協力:Jonathan Erlichman.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE