政府:来年度暫定予算案を閣議決定-地方交付税など総額3.6兆円

政府は29日午前の臨時閣議で、2012 年度予算案(総額90.3兆円)が成立するまでの暫定予算案(3兆6105 億円)を決定した。対象期間は来年度予算案が自然成立する来月6日 までの6日間で、30日に成立する見通し。暫定予算の編成は1998年以 来、14年ぶりとなる。

歳出の内訳は地方交付税交付金3兆1877億円や社会保障関係費 2187億円、国債費68億円など。このほか災害復旧事業費などの公共事 業関係費10億円も盛り込んだ。歳入は税収見込み額など118億円を計 上し、新規国債は発行しない。歳出の超過分は財務省証券(FB)を 発行し資金繰りに充てる。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE