EU:日通など欧米アジアの運輸会社に制裁金-貨物カルテルで

欧州連合(EU)当局は、貨物輸送 で価格カルテルを結んだとして、日本通運と近鉄エクスプレスの関連会 社や、キューネ・アンド・ナーゲル・インターナショナル、米ユナイテ ッド・パーセル・サービス(UPS)など欧米、アジアの運輸企業に合 計1億6900万ユーロ(約187億円)の制裁金を科した。

EUの行政執行機関、欧州委員会が28日発表した。キューネ・アン ド・ナーゲルは複数の部門で5370万ユーロの制裁金を科された。これら の企業は2002-07年に4つの別個のカルテルを結んでいたという。

原題:Kuehne & Nagel Fined With Panalpina for EU Freight Cartels (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE