米ジェフリーズCEOの2011年報酬、7.9%減-株価下落で

米投資銀行ジェフリーズ・グループ のリチャード・ハンドラー最高経営責任者(CEO)の2011年度報酬 は7.9%減少した。同社の株価は昨年48%下落し、ハンドラーCEO は488万ドル(約4億円)のボーナスを辞退した。

ジェフリーズの28日届け出によれば、ハンドラー氏(50)は昨年11 月30日に終了した会計年度に1400万ドルの報酬を受け取った。2010年11 月までの11カ月の報酬は1520万ドルだった。昨年の報酬パッケージの構 成は給与100万ドルと、前年に授与された譲渡制限付き株式1300万ド ル。同氏は11年度のボーナスを辞退した。ジェフリーズは2010年、会計 年度の終了日を11月30日に変更した。

MFグローバル・ホールディングスが昨年10月31日に破綻したこと をきっかけに、欧州ソブリン債をめぐる不安から同社株は11月に14%下 落。ハンドラー氏は投資家の懸念払拭(ふっしょく)に努めた。第4四 半期には総資産を23%削減し350億ドルに圧縮した。

ジェフリーズ株の前日終値は19.11ドルと、年初来39%上昇。昨 年11月17日には9.50ドルと2年半ぶり安値を付けた。

原題:Jefferies CEO Handler’s Pay Drops 7.9% for 2011 After Stock Rout(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE